2007年02月25日

県民共済 その2

説明を聞いた翌日、早速予約にうかがいました。

改めて説明をしていただき、いろいろと書類を頂きました。
この後の進み方としては、担当の設計士の方が決まり次第連絡があるということと、敷地調査の日程を業者から連絡があるので決めて欲しいとのことでした。
また設計担当が決まったら、頂いたプランニングシートに記入をして送って欲しいとのことでした。
それを元にファーストプランを作ってくれるそうです。

ブランドやデザインやアフターの面でのハウスメーカーなりの魅力もありますのでこの段階ではまだどちらという結論は出ていませんが、すでにだいぶ有力なことは確かです。
他のハウスメーカーも価格を含めてこれから提案していただくので、どう進んで行くかが楽しみです。

※さかのぼって書いています
posted by direwolf at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | HM選定まで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

県民共済 その1

県民共済にて初めて説明を受けました。
噂のビデオを初めに見てから設計士の方とお会いし、簡単な希望を聞かれてそれに答えるという形で進みました。
その後ざっくりとした見積を出していただきました。

感想としてはやはり「安い!!」に尽きます。
嫁さんんと2人で「これだけ要望を入れてもこの値段なの?」とびっくりしましたね。
これではいろいろとオプションを追加したくなる気持ちも良くわかります。

この日は申し込みに必要な書類を持ってきていなかったので、話だけを聞く形でしたが2人ともすっかり乗り気です。
申し込みもだいぶ多いらしく、今申し込んでも完成は11月位とのお話もあり、また予約のみであれば費用もかからないとのことでしたので、家に帰ってから明日予約に伺う旨を県民共済に連絡しました。

※さかのぼって書いています
posted by direwolf at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | HM選定まで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

保留地当選!!

2007年2月某日

保留地抽選日です。
お目当ての土地の倍率は4倍でした。
ちなみに一番人気の土地はおよそ20倍でした。
結果はというと.....めでたく当選!!!!
くじ運の悪い僕に代わって嫁さんが抽選しましたが、封筒を開けた瞬間に涙を浮かべて大騒ぎです。

いろいろと不動産屋をめぐり、なかなか希望の土地が見つからなかったのですが、これでようやく先に進めることになりました。
でかしたぞ嫁さん!!!!

※さかのぼって書いています
posted by direwolf at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土地探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土地を求めて

2006年11月〜2007年2月

土地を探すにあたり、いろいろなつてを利用しました。
会社の提携ハウスメーカー、不動産屋、ハウスメーカーの不動産フェア、義父の同級生の不動産屋や、はたまた行きつけの飲み屋さんの紹介の不動産屋など、あちこち声をかけてみました。

しかし紹介される土地はすでにネットでも見られるような土地ばかりであまり良い土地はありません。

そんな形でいくつか土地の紹介を受けながらハウスメーカーの情報収集も進めていたのですが、そんなある日、嫁さんが近くの土地区画整理組合に行って保留地の公売の状況を聞きに行ってきました。

すると2月に保留地の公売を抽選で行うとの情報をキャッチ。
確定したら資料を送っていただけるようお願いしました。

しばらくして送られてきた資料によると、今回の保留地は現在の最寄り駅より1駅通勤が遠くなりますが、駅から徒歩圏内でしかも広さも値段も希望通りです。
早速抽選に申し込むことにしました。

※さかのぼって書いています
posted by direwolf at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 土地探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。