2007年10月30日

カウンターチェア

我が家のキッチンはセミオープンなのですが、カウンターを45cm幅にしているため、結構余裕が有ります。

またカウンターチェアを2脚置いて、朝食など軽めのものはそこで済ませたいなと考えています。

今のところの最有力候補はこちらのカウンターチェアです。


ハイスツール (LEM)

このカウンターチェアは、以前に北上尾のディノスのアウトレットに行ったときにたまたま見つけて、なんとなくいいなと思いました。後日HPで調べて値段にびっくり。しかも1、2ヶ月前にさらに値上がりしてしまいました。
まだアウトレット品が残っていないかなと、後日見に行きましたが、残念ながら既に売れてしまっていました。

他の家具屋でも置いてあるところは結構有り、実物を見るとやっぱり良い感じです。

ちなみにこのカウンターチェアは日本人デザイナーによるデザインで、ドラマとかでも使われており巷ではかなり有名なものだったみたいですね。

妥協して安くて似たデザインのものにしようかといろいろ探したのですが、ネットや家具屋などあちこちで見かけたものと比べてみるとやっぱり全然違います。(値段も全然違うので当然ですが)

その1


その2


その3


どうしても欲しかったので勤め先の提携先に駄目もとで問い合わせてみたところ、取り扱いが有り、しかもある程度値引きをしてもらえることが分かりました。なので予算的に厳しいのですが思い切って正規品を購入することにしました。

ただかなりの人気商品らしいので在庫も無く、入荷次第の発送になるそうです。そのため引越し後しばらくは、カウンターでは立って食事をすることになりそうです。
posted by direwolf at 17:42| Comment(2) | TrackBack(0) | インテリア・雑貨・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

上棟後8週目part2

・55日目

ひさしぶりに足場に登ってぐるっと一回り外回りを見てみました。外壁塗装に備えてサッシなどに塗装が掛からないようにマスキングされていましたが、土曜日の大荒れの天気で何箇所か剥がれたり取れたりしてしまっています。結構風が強かったですからね。

今週天気がよければ、壁が乾き次第塗装作業が再開すると思います。

足場がなくなると2度と見られないかも知れない2階の屋根も見てきました。
モニエースのアンバーです。
P1020963.jpg
雪止めも付いています。
いつの間にか雨樋も付いていました。
P1020967.jpg

また日曜日で作業が無かったので、久しぶりに部屋の中を見ることが出来ました。

パッと目に付いたのは、壁紙を張るための下地処理です。継ぎ目や角の部分、釘の部分などがパテ?で埋められています。
P1020948.jpg
P1020952.jpg
ほぼ全ての部屋の下地処理が終わっているようなので、月曜日以降に壁紙を貼ってもらえそうです。壁紙が貼られるとだいぶ部屋の雰囲気が変わりそうですね。

洗面所の壁にはエコカラットが貼られていました。
P1020958.jpg
ぐるっとひと周り全ての壁がエコカラットです。触るとちょっとひんやりします。
県民標準の色ですが、冬は見た目が寒そうですね。洗面所の床暖房の効果が有ることに期待です。
また洗面台の上部収納の上に若干高さ調整用の壁があるのですが、さすがにここはエコカラットが貼られていませんでした。ここだけクロスになるのでしょうか。その場合特に柄の指定をしてないので何になるんでしょう?廊下と同じ?

洗面所の天井にはホスクリーンの取付金具が付いています。
P1020957.jpg

ちょっとだけ床も見えました。
P1020951.jpg

また配電盤も取り付けられていました。
P1020949.jpg

そして今日の一番大きな変化はキッチンです。
P1020962.jpg
段ボールで覆われていましたが、ついに待望のキッチンが取り付けられています。見つけた嫁さんは大はしゃぎです。早くダンボールが取り払われた状態で見てみたいですね。ちょっとだけダンボールをめくって見ましたが、この段階でIHも食洗機も設置されているのですね。またキッチンと食器棚の間の作業スペースの広さも十分そうでした。

換気扇はアイレベルタイプで、生意気にIHと連動します。(かなりデカイ)
P1020960.jpg

カップボードは県民指定のオプションです。
P1020961.jpg

本当は炊飯器等の蒸気抜きの付いたものが良かったのですが予算で断念しました。
posted by direwolf at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホームシアタースピーカー

デジカメの調子がいまいちよろしくないこともあり、大宮のビックカメラにデジカメとホームシアターの下見に行きました。

我が家の場合は本格的なホームシアターではなく、お手軽に5.1chを構成したいということで検討しています。価格.comで4〜5万円程度で購入できる範囲で、クチコミなどの評判のよさそうなものから選びました。購入候補はONKYOのBASE-V20Xです。

BASE-V20X(S)

価格.comでは最安値で4万円代前半でしたので、ポイント込みで同じくらいだといいなと思っていたところ、まさに希望価格で売っていたので、その場で即決です。

車だったので持ち帰るつもりでいたのですが、店員さんからは「かなり箱デカイですよ」と。商品自体は結構コンパクトなので意外でしたが、2人じゃないと絶対運べませんと言われました。幸いにも配送料は無料でしたので、送ってもらうことにしたのですが、今住んでいる3階まで配達してもらうとまた運び出すのが大変そうです。
なので近くに住んでいる義父の家に送り、一旦預かっておいてもらうことにしました。

ちなみにこちらは既に購入済の天井取付用のスピーカーブラケットです。

ブラケットについては壁紙を貼った後に取り付けていただく予定です。

またテレビの近くの壁にはこちらのスピーカーターミナルを取り付ける予定で、天井までのリアスピーカー配線は隠蔽配線にしてもらいました。

松下電工 WTN4102W スピーカケーブル接続用埋込コンセント NATIONAL

ちなみにデジカメについてはお目当てのモデルが思ったほど安くなかったため、しばらく今のまま使うつもりです。
posted by direwolf at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア・雑貨・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

ベッド

これまで我が家は寝室は和室でしたのでずっと布団だったのですが、今回の寝室は洋室になります。

また当面子供も一緒に寝るため、落っこちないようにシングル2台のベッドをぴったり並べて置ける物を探していました。また部屋の関係上なるべく長さが短い物が希望です。

これまで家具屋めぐりをしていろいろ見たのですが、それなりにいい値段がしますね。他にも必要な家具がいろいろあり予算も厳しいので、県民共済に手ごろなものがあればそれで決めてしまおうと思っていました。

本日火災共済の説明を聞きに行ったついでに家具のコーナーも見たのですが、以前に比べて品揃えが少なくなっているような気がします。家具についてもちょっと話を聞いてみると、以前に比べてベッドの取り扱いは減っているそうです。基本は展示しているものと在庫しているもののみで、サイズ等もだいぶ選択肢が少なくなっているみたいです。

また展示品(価格表が有る物)以外のものも取り寄せていただくことは可能とのことでしたが、その場合は割引率があまりよくないそうです。

たとえばベッド以外のものだとカリモクの家具が主なものらしいですが、展示品は大体4割引くらいですが取り寄せのものは25%offになってしまうとのことでした。といってもカリモクが25%offなら他で買うよりは安いほうだと思いますが。

幸いにも展示品にシンプルで2台ぴったり並べられる我が家にちょうど良いものがあったのと、納期も引越しにあわせて1ヵ月後で大丈夫だったため、在庫がなくなる前にということで注文をしてしまいました。

P1020854.jpg

アウトレットフェアなどへ行ったことがないので、実際のところは良くわかりませんが、家具屋やネット等で販売されているものに比べれば十分に安いので我が家にはこれで十分と納得しました。
P1020856.jpg
P1020858.jpg

ちなみにネットだとこのような感じで実際の販売価格は問い合わせないと分からないようですが、どの程度の価格なんでしょうね?

■【お見積もり可能/送料・設置・組立無料】 フランスベッド社製デザインベッド「イルベローチ...

posted by direwolf at 18:38| Comment(2) | TrackBack(0) | インテリア・雑貨・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火災保険(県民共済)

今日はすごい雨でしたね。

駐車場に行くだけでも大変でしたが、宮原の県民共済へ火災共済の説明を聞きに行って来ました。

まず金額のベースを決める建物の構造についてですが、木造or鉄筋コンクリートの2種類のみです。我が家はALCなので、一般の火災保険のようにいわゆるB構造で割引があるのかとも思ったのですが、あっさりと「木造」でした。

気になる保障額については坪数でMAX金額が決まり、その金額以下であれば自由に決められます。

家財についても構造(木造or鉄筋コンクリート)と家族数でMAX金額が決まってその金額以内で決めます。

長期契約による割引や各種条件による割引も特に無く、こまごまとしたオプションの選択も無いのでいたってシンプルな金額計算ですね。(年払いの方が月払いより若干安くなるみたいですが)

保障内容も基本的な部分は押さえられているようですし、地震保険は無いようですが地震による被害の見舞金も若干付いているようです。

また生命共済と同様に毎年割戻金があり、大体3割程度戻ってくるようですね。

いくつか損保の火災保険の見積もりも依頼しているので、同じ年数でどれくらい金額と保障内容が違うのか比較検討してみたいと思います。
posted by direwolf at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローン・税・保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上棟後8週目

・49日目

特に作業は何も無かったようです。
嫁さんがダウンライトの穴の直径を測りなおしてくれました。
特に問題無かったです。

・51日目

外壁の塗装の準備が進んでいるようです。
塗料も運び込まれています。
P1020849.jpg
サッシなどに塗装がかからないようにマスキングされています。
P1020852.jpg
また隣の家に塗装が散らないようにカバーもされていました。

・52日目

嫁さんが買い物帰りに通りかかったところ、ちょうど監督さんがいらっしゃったそうです。

本当はこの日塗装を行う予定でしたが雨が降ってしまったため来週に延期とのこと。外壁が塗れたままでは問題があるそうで、雨が上がって壁がある程度乾燥してから塗装を再開するとのことでした。
その他明日くらいからクロスを貼るための下地作業を行うそうです。

またNTTから光回線の工事の準備が出来たので、転居日が決定すればいつでも工事可能との連絡を頂きました。
posted by direwolf at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

テレビボード

テレビボードにはあまりこだわりが無かったのですが、家具屋めぐりをしていて嫁さんがこのテレビボードを見つけて一目惚れです。


ビクター センターユニットキャビネット50FP-V150-DA(Deep Dark)【送料無料】

嫁さんとしてはAV機器に埃がたまるのが許せないとのことで、絶対に前面に扉が有るものを希望していました。一方私のほうでは5.1ch用のスピーカーを置きたいと思っていたので、センターにスピーカーを置けるという条件だけは私が付けていたのですが、これであれば扉も閉まり、またスピーカーも中に隠せるようになっています。

各種配線もきれいに隠せるようになっていますし、色合いもリビングに設置予定のCUBIOSに近い色なので良い感じです。

勤め先の提携先で確認したところ、楽天などの最安値と同等の割引価格で購入できるということでしたので、こちらを購入することに決定しました。

またプラズマリビングとうたわれていますが、残念ながら我が家は液晶です。


posted by direwolf at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア・雑貨・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

防犯について

我が家はこれまで集合住宅で3階でしたので、戸締りにしても玄関とバルコニーの窓2箇所程度だけ気をつけていれば事足りていました。

今回一戸建てになることによって、戸締りを気をつけなければならない窓の数が格段に増えています。うっかり閉め忘れてしまう可能性も非常に高いです。特に今回の立地は区画整理地ということもあって、まだまだ回りは空き地も多いです。しかも我が家の裏の区画が駐車場になったため、我が家の3方向がオープン状態です。また街灯も少なく夜は意外と人通りも少なそうなため、防犯については結構気になっています。皆さんどのくらい気にされていますか?

サッシ関係やエクステリアのカタログにもたくさんの防犯用品が載ってますし、かなりPRしていますね。死角をあまり作らないようにとか家の設計に関わることから、施錠モニターや、セキュリティー等、商品でカバーするものなど色々と有ります。

我が家でも設計段階で防犯については少し重視しようと思い、新日軽のサッシを選びました。標準でシャッター無しの窓が防犯ガラスになるので、オプションで追加するにも負担が軽くすむとの考えからです。また玄関ドアも一番気に入ったデザインだったので丁度良かったです。最終的には1階の窓についてはオプションも含めてすべて防犯ガラスにしています。
ちなみに1階だけかと思っていたら2階の小窓も最初から防犯ガラスになっていました。

また県民共済標準の玄関ドアの鍵は防犯サムターンになっていますが、勝手口の鍵は普通のものですので、こちらもオプションで防犯サムターンに変更しています。

外回りの照明についても玄関、駐車場、勝手口をセンサータイプにしています。

その他に金額的な面でも非常に悩んだのですが、ホームセキュリティを導入します。
新築段階で設置をすれば、各種の機器や配線も隠してもらえるので、見た目もすっきりできます。
大手2社(セコムとALSOK)にて見積を取りましたが、若干月額はALSOKが安いものの、設置費用は大体どちらも同じくらいの金額でした。さすがにこちらは県民経由には出来ないので県民価格とはいきませんでしたが若干の値引きはありました。
検討の末、我が家はセコムにしました。やっぱりオレンジのランプがいいかなと。

セコム・ホームセキュリティ

建築中はセンサーの隠蔽配線やコントローラーへの配線等があるため、間に監督さんに入ってもらい電気工事の担当の方と日程を調整しながら作業を行っていただきました。担当の設計さんも監督さんも、セコムの導入は初めてだそうです。

防犯上あまり詳しいことは書けませんが、セコム導入の際にいくつか参考になりそうなことを書いておきます。

・センサーの色
サッシなどに取り付ける小さなセンサーがあるのですが、この色が県民のサッシの内側の樹脂の色と全然合いません。一応5色あるのですが新日軽のサッシの色とは洋室、和室とも全然違う色ばかりでした。外からは見えませんし、部屋からでも小さくてカーテン等に隠れてしまうので気にはならないと思いますが一応参考まで。

・意外とかかる電話代
セコムへの通報には電話や無線を使用しますが、接続に電話線を使用した場合、通報時だけではなく、外出のセット・解除時にもセコムに接続します。その為月に1000円程度の電話代が別途掛かるそうです。

・玄関の鍵
非常対応時用にに玄関の鍵を2個セコムに預ける必要があります。当初5個の鍵がもらえるということですが、そうすると残り3個になってしまうんですね。当面は問題ないですが、いずれ子供も大きくなると足りなくなるかもしれません。
監督さんに鍵の追加について聞いたところ、県民共済でも、新日軽でもなく、直接鍵メーカーへの発注になるそうです。

・火災報知器
県民の標準でキッチンと各居室に付きますが、セコムの通報とは連動できません。その為セコム用の火災報知器がひとつキッチンに追加されました。なのでキッチンのみ2つの警報機になります。

これで全ての窓を閉めて鍵を掛け、全てのシャッターを閉めてセキュリティーをセットすれば、長期不在時でもなかなか進入し辛いのではないでしょうか。
ともかく機械だけに頼っていると落とし穴があると思いますので、ご近所づきあいも含めて常に防犯には意識をしたいと思います。皆さんも気をつけてくださいね。
posted by direwolf at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家具

我が家は現在賃貸住まいなので、たいした家具が有りません。
いつか家を建てたときにそろえるつもりで、せいぜいコタツとかローボードとか、パイプのクローゼットくらいです。しかもどれもたいしたものではないです。

ようやく今回家を建てるに当たって気に入ったものをそろえられます。(あくまで予算の許す範囲内でですが)

今のところ何を買おうかと考えているかというと、

・テレビボード
・リビングテーブル
・リビング用のソファ
・PCコーナー用の椅子
・カウンターチェア
・ベッド
・書斎用の椅子

大きなものはこのあたりです。
和室用に丸い無垢のちゃぶ台とかもいいなと思いましたが、掘りごたつにしたため不要になりました。

まずはどんな物をが良いかということで、これまで何度も近隣の大型家具店などをいくつか下見に行ったり、ネットで色々と探してきました。そのおかげでソファと書斎の椅子以外は大体目星がつきました。

後はどこで買うかですね。

どこかでまとめて買えればそのほうが楽だったのですが、色々と調べたところ勤め先の福利厚生で提携している業者から、いくつか割引で買えるものもあったため、そういったものはそこで購入する予定です。

またベッドについては、スーパーアリーナ等でも大規模なアウトレット等をやっていますがどれが良いのかよく分からないので、宮原の県民共済の県民共済でフランスベッドが安く買えるようでしたのでそこで買ってしまおうかな。

他の家具も県民共済経由で安く買えるのですかね?今度聞いてみようと思います。
posted by direwolf at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

火災保険

今回利用しているJAの住宅ローンですが、土地が保留地であるため火災保険に質権設定することになっています。

まだまだ先かなと思っていたら、引渡しまであと1ヶ月ほどになっていました。
必ずしも引渡しと同時に契約が出来ていなくても良いのかもしれませんが、引渡をして火災保険の契約前に万が一火災にあったら目も当てられません。

あわててネットから数社の資料請求と見積を行いました。
軽くHP上でいくつか説明を見たのですが、色々な割引やオプションがあって、実際いくらになるのかは説明を受けないとわからなそうです。

損保の火災保険と、JAや県民共済の火災共済とどちらが良いのでしょうかね?

posted by direwolf at 00:14| Comment(2) | TrackBack(6) | 住宅ローン・税・保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

我が家の照明part3(2階編、その他編)

2階の居室だとたいした数無いんですよね。
予算的にも1階:2階で4:1くらいの予算比率でした。
また総予算削減のため、2階のホールや小屋裏は今使っているシーリングを持ち込みにする予定です。

・子供部屋
雲の形をしたものです。結構使っている方が多そうですね。
子供部屋2部屋ともこちらです。

また子供部屋の天井のみ蓄光タイプの壁紙にしています。

・寝室
スリム蛍光管でプルレススイッチだとオーデリックの中でかなり安い部類だと思います。ここも電球色です。

またベッドの両サイドに独立して調光できるようにシンプルなブラケットを付けました。



その他居室以外の諸々です。

・階段
我が家の階段は直線階段なのですが、都合3箇所の照明が付いています。
上り口と上りきったところの天井にダウン、中ほどの壁にはブラケットを付けています。

2階については手ごろなところにスイッチを付ける場所が無かったため、センサー付きとすることにしました。


・トイレ
1,2階とも同じ照明です。

また共に松下の「かってにスイッチほんのりモード付」です。
ここも照明よりもスイッチのほうが高いですね。


・階段下収納
はじめはただの蛍光灯を付けようとしていたのですが、監督さんより狭いのでもっと小さくてよいとアドバイスを頂きました。
コンパクトにこんなのにしました。


・ダウンライト
屋外を除いて我が家では2種類のダウンライトを使用しています。
長時間使用する可能性のあるPCコーナーと書斎については蛍光灯タイプのダウンライトにしています。

その他は常時つけることもあまり無さそうなので白熱灯のものです。
当初はこちらを考えていたのですが、

監督さんに照明の確認をしてもらったときに教えてもらった品番のほうが、定価で100円高いだけで高気密・遮音タイプとなっていたため、こちらに変更しました。


・リモコン
タイマー付とか色々と気にはなったのですが、一番シンプルなものをリビング、寝室、子供部屋×2の、計4個使うことにしました。


ここでまとめたもの以外のところは基本的になるべく安価なもので固めています。
posted by direwolf at 23:37| Comment(0) | TrackBack(1) | インテリア・雑貨・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

我が家の照明part2(1階編)

今回は玄関から1階居室、キッチン周りです。

・玄関
玄関はちょっとだけ見た目を豪華にしました。(我が家としては)

ニッチには照明をつけていないので玄関はこれだけです。
照明があたったときに、エコカラットがどういう風に見えるのかちょっと楽しみです。

またこちらの照明スイッチは玄関ドア横にセンサーをつけています。
図面上では玄関からでもリビングからでも廊下からでも反応するはずです。

・リビング
比較的シンプルなものを選びました。
我が家の照明器具の中では一番大きいというのも有りますが、一番高価です。


・和室
和室はこちらの電球色です。

床の間も神棚もあるんですが、純和風にはしませんでした。

・キッチンカウンター
我が家ではカウンターの幅を45cmで取りました。
なのでカウンターチェアがあれば簡単な食事はここで済ませられます。
どれほど必要かはよく分かりませんが、ちょっと和風でシンプルなペンダントをつけることにしました。

こちらをこのライティングレールに取り付けます。

またその場合この部品が必要になるとのことです。


またカウンターの高さは特に意図があったわけでもないのですが、気づいたら限界まで低い状態(930mm程度)となっています。
そのため対面部分の開口が意外と大きいです。

・キッチン主照明
広さにしてはおよそ3畳ちょっとなので、当初40Wのインバータにしていました。

ところが建築が進むにつれて、キッチンには窓が無いのと、隣の家の状況から意外と暗いことが分かってきました。
そこでオーデリックのショールームにて40Wと80Wの体験をしたところ、やっぱり40Wでは暗いということになり、80Wに変更しました。


・キッチン手元照明
この照明だけサンウェーブ製です。
吊戸棚にクイックパレットを付けてしまった関係で、照明のサイズが610mm以下の物しか付かないということが分かりました。(クイックパレット750mm幅の場合)
オーデリックのものですと微妙に617mmとかなので、この7mmが付くかどうかというのはあるいみ賭けです。
そのためあれこれ悩むよりはちょっと高くなりますが付くことが確実なサンウェーブ製にしようということにしました。
posted by direwolf at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | インテリア・雑貨・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダウンライトの穴、他

本日は嫁さんが色々と動いてくれました。

まずは監督さんに照明のプランが決定したことを連絡し、明日以降取りに来ていただくことになりました。

また気になっていたダウンライトの穴のサイズも測りに行ってくれました。
昨日たまたま1箇所計ったところがセンサー付にしようかと話していた部分だったため、そこだけが150mmでした。その他のところはすべて125mmだったとのことです。
昨日ちゃんと他の位置も測っていれば良かったですね、疑ってごめんなさい。
県民共済に連絡を入れる前に分かってよかったです。

その他JAにネットバンキングの申し込みと、今年の住宅ローン控除を受けるために必要な手続きの確認をしてきてもらいました。

私のほうでも給与振込口座をJAに変更等々勤務先の手続きの確認も始めました。
posted by direwolf at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

我が家の照明part1(外回り編)

照明も全て決定したため我が家の選択した照明をまとめておきます。

まずは外回りから。

・玄関ポーチ灯
前回オーデリックで頂いたカタログには載っていなかったものです。
もともと選んでいたものよりも安価で嫁さんもデザインが気に入ったようでしたのでこちらに変更しました。


・玄関ダウンライト
最初はセンサー付きのもの1つのつもりでしたが、監督さんから2つの方が良いとのアドバイスをいただき、もう1つ普通のものを連動するように追加しました。
またセンサー無しの方はリビングの掃出窓の外の軒下にも付けています。



・駐車場用外灯
よくあるセンサー付きのスポットライトです。
防犯効果があると良いですね。


・勝手口
下記のものにベースセンサを付けています。
照明よりもセンサーのほうが高いとは....



以上のように外回りは殆どセンサータイプです。

また外構は殆ど未検討のため、門柱などにもどのようなものをつけるかまったく考えていません。
とりあえず門柱用の予備配線とスイッチだけは用意しておいてもらいました。
posted by direwolf at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア・雑貨・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2度目のオーデリック

昨日監督さんに照明のアドバイスをいただき、数点の質問・確認事項と、現物を確認するためにオーデリックへ行きました。

以前に一度オーデリックにてプランを作成してもらっていたものと、県民の監督さんと相談の上決定した配線図では若干変更があったため取り付ける照明の種類が若干変わりました。
また新製品が出ていたり、予算の関係から一部器具を変更しているため、それらを含めて確認して本日決めきるつもりです。

前回はちょうどどこかのマンションの照明検討会とかぶっていて大混雑でしたが、本日は比較的空いていました。

急だったため事前に予約は出来なかったのですが、2,3点だけ質問したいことを受付で伝えると、すぐに担当の方が付いてくれました。

確認した内容は以下の通り
・ライティングレールにペンダントを取り付ける際に必要なパーツ
・センサー付きダウンライトと連動させるもう片方のコーディネイト
・キッチンの主照明の明るさ40W or 80W
・ダウンライトのSGIタイプと高気密SGIタイプの違い

10分ぐらいで質問も終わったので、今回新居に取り付け予定の器具を一通り確認しました。

また新居に空けられていたダウンライトの穴の大きさがちょっと気にはなりますが、現物を確認出来たおかげで本日照明もすべて決定することが出来ました。

若干の器具見直しを行い、今使っている照明のうち利用できるものは利用することにしたので照明予算オーバーも少し抑えることが出来ました。
本当は全て新調したいところでしたが....

明日監督さんに照明が決定したことを連絡する予定です。
posted by direwolf at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 着工後打合せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NTTに問い合わせ

何とか年内に引っ越せればと思っていたのですが、11月中にももしかしたら引越しが可能であると監督さんよりお話を頂いたため、ぼちぼち必要な手続き等を考え始めました。

監督さんから水道や電気は特に何もしなくても新居では使えるようにしておくとのことで、現在の住まいの停止手続きのみで良いとのことです。

とすると必要なものの筆頭は電話関係ですね。
現在アナログ電話とBフレッツを利用していますが、新居ではアナログ電話を休止してひかり電話にする予定です。

また新居は区画整理地内の土地のため、電気、電話までは引かれていそうですが、光ファイバーは微妙です。

そのため116に早めに電話して相談することにしました。

担当の方はとても親切に対応してくださり、引越しの日にちは未定ながらも、大体その日には利用できるように、既に光が引かれているかを含めて確認をし、まだ引かれていないようであれば事前に工事等の手配をしていただけるとのことでした。

新居の場所の説明をするにあたって、区画整理地の場合、元の住所が飛び地だったり、ゼンリンの住宅地図と道路位置が変わっていたりと電話での説明のみではなかなかうまく伝えられ無かったのですが、FAXで何とか伝えることが出来ました。

これで引越し日が決定後、Bフレッツの担当の方よりご連絡をいただき、移転手続きを行うことになりました。
posted by direwolf at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 引越し準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上棟7週目part2

・47日目

1週間で壁紙を決めなければいけないということで、前日の夜に夫婦で気合を入れて壁紙を検討しました。
壁紙を記入する用紙では、各部屋の壁、天井それぞれ1種類で、また壁が続いている部屋は原則同じ壁紙となっていましたが、一部貼り分けをしたい部分があったので、出来るかどうかを監督さんに確認することにしました。

あわせて照明についても、以前にオーデリックで作成してもらったプランを元にあらかた決めました。
ただカタログも新しくなっていたため、最終決定の前にもう一度ショールームで現物を見たいと思います。

壁紙と照明が大体決定したため、監督さんに確認していただけるかどうか朝一で連絡を入れたところ、この日の午後一で時間をとっていただけることになりました。

現場で監督さんと待ち合わせて、相談です。

壁紙については、貼り分けも可能でしたが、我が家の場合、貼り分けをしたい部分に、枠や建具などの見切りになる部分が無い場所も有ったため、どこで壁紙を切り替えるかについて相談しました。
ほぼ決めていた壁紙で問題が無かったため、壁紙はこれで決定として監督さんにお願いをしました。

次に照明についても選んだ器具を一通り見てもらいアドバイスを頂いたので、持ち帰り再検討して明日オーデリックで確認してくる予定です。
今時点で照明予算から定価で5万くらいオーバーしてしまっています。
その他センサースイッチなども多用しているので、その分も加えるとさらに定価で5万くらい追加です。
う〜ん、こういう細かいものの積み重ねが最終的にいくらになるのか....

とはいえ県民共済にしていたおかげで若干は予算に対してバッファを持つことが出来ていたので致命的な状態にはなっていませんが、当初検討していたハウスメーカー等で予算ギリギリだったら、泣く泣くグレードダウンしなければならなかったことでしょう。

その他、いくつかの変更点等のの確認をしました。

・PCコーナーの棚
 2階のトイレの吊戸棚を無くした場所に取り付け
・リビングの羽目板
 監督さんと大工さんの勘違い、そのままで特に追加化料金無し
・1階トイレの壁
 一面だけクロスがあったが、全面パネルとエコカラットに統一
・天吊スピーカー用ブラケット
 電気工事屋さんに取り付けしていただく
・エコキュート補助金
 必要事項は記入済みのため、以後の処理を監督さんに依頼
・カーテンレール
 引き違い窓の部分のみ標準で付けることが出来る
・エアコン
 標準2台の設置場所の確認
 追加3台にするか、追加2台と1台移設にするかを決定して連絡する
 今使っているエアコンも5,6年目なのでどちらにするのかが非常に迷うところです。
 これも予算が........

そして今後の流れとしては、外構業者より連絡が来るそうです。
プランについては外構業者と行い、契約する場合は契約、支払いは県民共済経由だそうです。
カーテン業者についても県民共済からの紹介で連絡をいただけるとのことですが、こちらは業者と直接やりとりをするとのことでした。

またこのままのペースで行けば、11月中旬には建物も完成し、なんとか11月中には引渡しが出来る見込みとのことです。そろそろ登記関係の連絡が来るだろうということです。
ローン控除のタイミングもあるので、連絡が来次第早めに書類などをそろえておいたほうが良いとのことでした。

ちなみにこの日の現場は電気工事屋さんが石膏ボードにコンセントやスイッチ用の穴を開けたり、トイレ等の換気扇の穴あけを行っていました。
大工さんはもうほとんどお掃除だけの状態でした。

玄関の手すりが付いていました。

階段の手すりが付いていました。
P1020797.jpg

ダイケンのスリッパ収納が付いていました。
想像していたものよりもかなり大きいです。
P1020798.jpg

廻り淵も終わっていました。
洗面台の上部分にも付いています。
P1020799.jpg

階段の出っ張り部分にも付いていました。
P1020800.jpg

バルコニー下にもホスクリーンが付いていました。
P1020802.jpg

2階洗面台横のキッチンパネルです。
なんでも最近付くようになったとのことです。
カラーはグレーっぽい物のみとのことです。
P1020801.jpg

自宅に帰ると、ちょうど登記関係の案内が届いていました。

・48日目

オーデリックから戻り、一通り工事が終わったはずの現場を見に行きました。
ちょうど大工さんが最後の片づけをしていたようで、軽く挨拶をした後帰られました。

鍵は頂いていたので中に入り、いろいろとみて廻りました。
始まってみるとあっという間だったなぁというのが正直な気持ちです。

昨日からの変化は、コンセント用の穴が空けられていたことと、天井にダウンライトと24時間換気用の穴が空けられていたことくらいです。

また小屋裏の壁も終わっていました。
小さな窓一個でしたが、かなり明るいです。
ちなみにここも防犯ガラスになっていました。
P1020823.jpg
P1020825.jpg

ところでダウンライト用の穴なのですが、パッと見ると150φ用の気がしないでもないです。
2階にちょうど脚立があったので、1箇所だけサイズを測ったのですが、きっかり直径150mmでした。

監督さんから頂いた照明器具の記入用紙にもダウンライトは125φと有りましたし、選んだものも125φの物なので間違って穴が大きかったら結構面倒なことになりそうですね。
一部ボードを切り取って継ぎ接ぎも心配ですし、天井のボードを張替えるのも大変そうです。

また穴にあわせて150φのものにして欲しいと言われても、既に照明予算オーバーなので更に金額が上がるのもいかがなものかと。

今日は連絡が付かないので、明日監督さんに確認の連絡を入れてみるつもりです。
取り越し苦労だと良いのですが.....
posted by direwolf at 18:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 今日の現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

上棟後7週目

・43日目

ようやく監督さんから連絡があり、やっと翌日カタログを持ってきてくれるとのことでした。
遅かったのは、あまり長い間眺めてもなかなか決まらないから、ということらしいです。
基本1週間で決めてくださいとのことでした。
なんだかなぁ....

また新居につけようと思い注文していたコートフックが届きました。
ナチュラルカラーの5連です。
壁紙を貼り終ったころに大工さんに取り付けしてもらう予定です。


同じく新居用にと買った置時計も届きました。
パッと目に付き勢いで買ってしまったのですが、TVボードかどこかにおく予定です。



・44日目

監督さんが照明と壁紙とふすまのカタログを持ってきてくれました。
また外壁の塗装見本も確認のためか持ってきてくれていました。
壁紙については1週間で決めてくださいとのことでしたが、照明はその後でも良いとのことです。
和室のふすまは壁紙にすることも可能だそうで、その場合は枠が白木になるそうです。
また外壁の塗装が来週の中ごろから始まるみたいです。

監督さんからカタログをいただいた後、嫁さんが現場へ写真を撮りに行ってくれてました。

階段の手すりが付いていました。
P1020672.jpg
P1020673.jpg
P1020674.jpg

階段下収納です。
P1020660.jpg

階段下収納のところが若干天井が下がっています。
P1020681.jpg

・46日目

廻り縁の取り付けなどが残っているようでしたが、壁紙を貼る前の大工さんの作業も大部分終わっているようで、棟梁は道具の片付けや掃除をしてくれていました。
まだドアとかが付いていないということもあると思いますが、だいぶ資材も減ってきて片付いたため、意外と広く感じました。


玄関を入って正面です。松下のオープン収納ボックスをニッチとして付けています。
またこの壁の面はエコカラットが貼られる予定です。
P1020770.jpg

階段部分の天井です。
ここにもこんな形で廻り淵が付くんですね。
P1020771.jpg

リビングです。
前にも書きましたが、本当はヒノキの羽目板は右側の面だけの予定でしたが、監督さんか大工さんの勘違いで2面にはられてしまいました。
これはこれでよかったのですが、リビングにほとんど壁紙を貼るところがなくなってしまいました。
P1020774.jpg

洗面所とトイレの天井です。
吸音版ってどんなものかと思っていましたがこんなやつでした。
P1020778.jpg

また写真を撮り忘れましたが、2階の洗面所横の壁が水はね防止用にキッチンパネルのような材質のものになっていました。
特にお願いしていたわけでもないのですが、これも隠れた標準仕様なのでしょうか?
posted by direwolf at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

上棟後6週目part2

・42日目

この日は嫁さんが所用で近くまで行ったため現場を見てきてくれました。

ちょうど検査のために、監督さんの上司の方が来ていたとのことです。
いろいろとお聞きしたいこともあったので電話を取り付いてもらおうと思ったところ、すでに検査が完了しほかの現場へ向かってしまった後でした。

本日の主な状況は以下のとおりでした。

昨日作業をしていたALCのシーリングはすでに完了していました。

石膏ボードの取り付けもほぼ完了していました。

書斎の作り付けの机と棚も完了していました。

パッと見る限りは大部分の大工作業が終わった感じで、大工さんはこまごまと掃除や片づけをしていたとのことです。
大工仕事で残っていると思われるものは、埋め込み収納やニッチの取り付けの他、室内建具の取り付け、手すり等細々したものの取り付け等でしょうか?後大きなものはクロス貼りの後にCUBIOSの設置ですかね。

棟梁に予定を聞いたところ、今週末でひとまず大工工事は区切りになるとのことでした。
その後クロスを貼ったりした後に、残りの造作等々の作業を行う予定だそうです。

え〜〜〜と、ということは早ければ来週あたりからクロス貼りが始まるものと思われるわけですが、我が家は未だにクロスのカタログも照明のカタログも頂けていません。
工程的に大丈夫なんでしょうか?
気になったため県民事務所に電話したのですが、あいにく担当の監督さんは本日休暇でした。
とりあえず直前で2,3日以内に決めてくださいとかいうのは勘弁してほしいです。

後はあまり無いはずなんですが、現段階での追加工事分がどのくらいになっているのかも気になるところですね。
posted by direwolf at 00:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

上棟後6週目

・39,40日目

2日分まとめてです。

リビングのヒノキ羽目板が終わっていました。
リビングは当初写真の1面だけの予定でしたが、左側の面もヒノキがはられていました。
せっかくきれいにはってあるのでわざわざ剥がしてやり直すのもどうかと思いましたし、これはこれでありかなと。
壁にピンで写真とかもはれそうですしね。
傷防止のためキッチンカウンターの腰壁としてもヒノキ羽目板を使用しているため、ワンポイントサービスの範囲だったら良いのですが...
P1020606.jpg

和室の神棚も付いていました。
てっきり壁紙を貼って、最後に取り付けかと思っていたのですが、この段階で取り付けるのですね。
また和室の天井の隅にも枠が付いていましたが、ほかの部屋と仕上げが違うのでしょうか?
P1020609.jpg

床の間の天井です。
面白い柄ですね。
P1020630.jpg
養生されていて見えませんでしたが、床框も付いていました。

やっと階段が取り付けられました。
幅を標準より15cmほど広げてあります。
子供と並んで十分に上れました。
P1020610.jpg
また下の4段ほどがリビングに開放されているので、1段目だけ角が丸めてありました。
後はここに手すりが付きます。
P1020611.jpg

小屋裏収納の作業中でした。
P1020612.jpg
4坪程度取ったので結構広く感じます。
夏場の温度さえ問題なければ隠れ家に出来そうですね。
また小さな窓を一つ付けたのですが、このおかげで結構明るいです。
P1020628.jpg

残っていたシャッターも無事に付き、ようやく外壁の取り付けも終わったようです。
後はコーキングと塗装ですか。
またバルコニーの内側もALCでした。
P1020613.jpg

CUBIOSが納品されていました。
写真以外にも資材が有り、想像していたよりも箱の数がかなり多かったです。
P1020627.jpg

書斎の書棚が取り付けられていました。
P1020614.jpg

また建具の枠がほぼ出来上がっていました。

・41日目

日曜なので大工さんはお休みなのですが、シーリング屋さんが作業をしていました。
シャッターの遅れで影響が出ているのかもしれません。

ALCの隙間に発泡スチロールの紐?見たいな物を埋め込んで、その上からシーリング剤を塗っています。
継ぎ目もかなりあるのでかなり大変そうですね。
ちなみにシーリング材はポリウレタン系のものでした。
P1020641.jpg

また今日は足場に上って外回りをいろいろと写真に撮りたかったのですが、作業の邪魔になると思いあきらめました。
posted by direwolf at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。