2007年11月29日

引越前夜

なんとか荷造りが終わりました。

これから3時間くらい寝れそうです。

明日の引越が終わるまで何とか雨が降りませんように。
posted by direwolf at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 引越し準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

感想とか その1

引渡しの後、土日ともに新居で少し過ごしました。
引越前に少し掃除をして、狭い旧居で荷造りに邪魔になる荷物などを多少運んでしまうことにしました。

また室内クリーニングのあたりからあまりゆっくりと完成した状態を見る時間が無かったので、やっとゆっくりと見ることができました。

感想としては「やっぱり広い」です。
まだ家具等が何も無いことと、これまで住んでいたところが狭かったため、リビングもかなり広く感じます。トイレや浴室もこれまでに比べて倍近い広さです。

また電動シャッターもとても楽チンです。我が家は都合9箇所を電動シャッターにしたのですが、これから寒くなることを考えると窓を開けずに開け閉めができるのはとても便利です。(10年後くらいに故障したときの費用を考えると恐ろしいですが)

掃除の時に床が冷たかったので床暖をつけてみたのですが、これは病み付きになりますね。エアコンをつけなくても足元がぽかぽかしていて、とても快適です。電気代さえ気にならなければ1日中つけておきたいくらいです。

我が家はリビング階段にしたので、冬場の暖房が気になるところなのですが、設計さんも監督さんも共にエアコン無くても大丈夫なくらいですよ、と仰っているので寒がり一家としては今年の冬がとても楽しみです。

引越まであと数日、もう一息です。

今後もこれから建てる方に参考になりそうなことや、気付いたことなどまた書いていきたいと思います。
posted by direwolf at 13:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

引渡し

11/23の午後、無事に引渡しを受けました。

ちょっと早めに現地について家の中を色々と見ながら「やっと完成したね〜」と感慨に浸っていたところ、監督さんが到着です。

軽く挨拶をした後に設備などの説明から始まりました。

ブレーカー、エコキュート、キッチン、床暖房、お風呂の給湯、浴室乾燥暖房機、洗面台、トイレ、各種照明、掘りごたつ、窓やドアの鍵、ホスクリーン、小屋裏収納、などなど説明だけでも1時間ちょっと掛かりました。

その後気になっていた追加工事の説明です。
先日嫁さんが電話で聞いたときは、追加工事が90万円!!と聞いていたのですが、実際はそうではなくて追加工事、外構用として余分に見積もってもらっていた預かり金の返金が90万円で、実際の追加工事はエアコン2台込みで20万円少々でした。また思っていた通り取りやめをして返金となるものも多かったので、差し引きで追加工事費は少なかったです。嫁さんちゃんと話を聞いてください。びっくりするじゃないですか。

追加工事の参考情報ですが

・1部屋で2箇所目以降の照明器具の取り付け費用
  1箇所当たり3,700円
・追加スイッチ配線工事
  1箇所当たり2,200円

となっていました。
我が家の場合は追加でつけたダウンライトが多かったので、この費用が掛かっています。
とは言っても照明器具自体はほとんど予算内でしたので、追加分のトイレのセンサーや、スピーカーターミナルと合わせて、電気設備工事としては8万円程度の追加となりました。

この後は補償の内容や、杭工事の報告書、そのほかの注意事項の説明、エコキュートの申請や残金の支払いについて説明を受けたあといよいよ捺印です。

今回は契約時とは違ってだいぶ捺印箇所が少なかったので、あっという間に終わりました。これで正式にマイホームとなりました。

捺印の後は鍵の引渡しです。

シールで封印されていた鍵穴に、本来の鍵で施錠です。そして工事用の鍵では開かなくなったことを確認して完了です。

いやいや監督さん、これまでごうるさい施主にお付き合いくださり苦労様でした。またお会いできた方、出来なかった方もいらっしゃいますが、大工さんをはじめ工事にかかわってくださった皆さんにこの場を借りてお礼を言いたいと思います。

特に最後のほうでトイレの件では、水道工事屋さん、タイル屋さんにも何度も足を運んでもらいました。

また電気工事やさんもいろいろと話を聞けて助かりました。

皆さんありがとうございました。
posted by direwolf at 06:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

引渡し日確定

もはや前日なので引渡し日が、というか時間が確定しました。
明日の午後についに引渡しです。

引渡しに当たって実印を持ってきてくださいとのことでず。
また追加工事の請求書もいただける様なのですが、想像以上に高くなったみたいです。外構用で余分に確保していた予算がほとんどなくなりました。困ったな。

明細は明日いただけると思いますが、想定していた金額よりもかなり高いです。
契約時の見積に入ってないもののうち、エアコン2台と照明のオーバー分、標準を超えて付けたスイッチ、コンセント、配線関係は結構かかってると思います。

ただ建て始めてからは現場の状況で変更が必要になったもの以外では、追加をお願いしたものはあまり無くて、思い出してもこれ位のはずなんですよね。
こちらかお願いして追加したのって畳と目地と2Fの洗面台くらい?

− 畳→縁なし畳
+ ガスからオール電化への減額漏れ → 返金
− 框サイズ変更
− タイル目地をスーパークリーンキッチン
− クローゼットの吊元フリー金具
+ 1F洗面台変更(金額ダウン)
− 2F洗面台変更
− 1Fトイレタイル
− 1Fトイレリモコンスタンド
+ 2Fトイレ吊戸棚取りやめ
− 2Fトイレ壁紙貼り分け
+ ダイケン収納取りやめ
+ タオル掛け1箇所取りやめ
? エコカラット面積減

(−は追加費用、+は返金)

後何か漏れてたかな?
明日請求書を見るのがビクビクです。
posted by direwolf at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

ソファその後

悩んでいたソファですが、引越し前に買ってしまいました。

結局買ったのはこれです。

無印良品体にフィットするソファ・セット ダークブラウン

クリーニングの終わった日曜日に家を見に行き、当面はリビングは広く使いたいなということで移動しやすいものにしました。

また引っ越してから買えばよかったのですが、ちょうど10%オフのキャンペーンをやっていたため、引越し荷物が増えることを覚悟で近所の無印に実物を見に行って購入しました。





ちょうど在庫があったので持ち帰ることにしたものの想像以上に箱がデカイ。ソファそのものの寸法を見たときは車に十分詰めると踏んだのですが、ご丁寧にダンボールに入っておりとにかくデカイ!!
なんとか無理やり車に2箱詰め込んで家に持ち帰ることが出来たのですが配達してもらったほうが良かったかもです。
また家に置いておくにもひたすらデカイ。かなり場所をとるので、引渡しが終わったら引越し屋さんを待たずに新居に持っていかないと荷造りに支障が出そうです。

物自体は巨大なクッションですので移動も簡単に出来ますし、座り心地もなかなかです。

子供を座らせたらだいぶお気に入りのようでしたので、しばらくはおもちゃにされそうです。
posted by direwolf at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア・雑貨・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

外構とカーテン

この日はどうしても日程が組めず、1日2件の打ち合わせとなってしまいました。外構屋さんとカーテン屋さんと打ち合わせです。

日程的に都合が付かずかなり忙しい日になりそうだったので、息子は一時保育に預けていくことにしました。

まずは午後から現場で外構屋さんと打ち合わせです。
といってもほとんどといっていいほどプランも考えてなくて、一からの打ち合わせでした。

家の周りをぐるっと一回りしながら、ここはこうしたらと相談しながら外構屋さんがメモを取っていきます。またいくつかの施工写真を見せてもらい「こんな感じ」とか話しながら要望を伝えていきいました。

一通り打ち合わせが終わり、後日この日の内容を元に、イメージと見積を作っていただけるそうです。

またTOSTEMとブロックと表札のカタログをお借りし、希望するものがあれば伝えてくださいとのことです。その他隣の家との境界フェンスをどうするかまだ話し合っていないので、そこは別で見積をしてもらうことにしました。

ちなみにこの日は建物はクリーニングを行っており、中には入れませんでした。外から見たところ、網戸が取り付けられていました。

外構屋さんとの打ち合わせの後はカーテン屋さんです。
こちらは先日現地で嫁さんが打ち合わせをしてカタログをお借りしていたのですが、小さなサンプルでは決めきれないのでショールームへ行くことにしました。

午前中に一気に候補を決めて、ショールームで確認をして決定することにしました。短時間で決めるには選択肢が多すぎたため、価格帯の他、次のような機能に絞って候補を決めていきました。

リビング → 防汚、防炎、ウォッシャブル
寝室 → 防炎、ウォッシャブル、遮光
その他の居室 → 防炎、ウォッシャブル
レース → 防炎、ウォッシャブル、ミラー

またカーテンのタイプは掃き出し窓や腰窓は県民共済でカーテンレールもつけてくれていたので普通のカーテンにし、縦すべり窓や上げ下げ窓は基本はダブルシェードとしました。

ショールームで選んでいったいくつかの候補を見比べて、アドバイスをいただきながら決定していきました。

最終的には普通のカーテンが7箇所、ダブルシェードが5箇所、ブラインド1箇所、ロールスクリーン1箇所となりましたが、大体当初の予算どおりで収まりました。しかしすごい割引率ですね。普通に購入に行ったらどれくらいの割引なんでしょうか。

また一つだけ寝室の腰高窓に取り付けるカーテンなのですが、引越し後に採寸をやり直しです。

というのも、ちょうど窓枠とベッドのヘッドボードが同じような高さになってしまうため、光が漏れないように標準的に作るとベッドに掛かってしまうことが分かりました。なのでベッド納品後に現物を確認しながら長さを決めることになりました。

窓は床から90cmの位置に高さ110cmのが付いています。設計のときはそこまで気が廻りませんでしたが、窓の高さを90cmにして取り付け位置を110cmにすればよかったかもしれませんね。
posted by direwolf at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 着工後打合せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

上棟後11週目

・72日目

この日は嫁さんがカーテン屋さんとの打ち合わせをしてきてくれました。県民共済紹介の業者さんです。それぞれの窓にどんなタイプのカーテンを取り付けるかを、お勧めのタイプを聞きながら決めていきました。その他カーテンの機能の説明を軽くしてもらい、柄についてはその場では打ち合わせを行わず、分厚いカタログを2冊お借りして、後ほど連絡することになりました。

カーテン屋さんとの打ち合わせの後、水道屋さんと例の1階のトイレの件でリモコンと紙巻器をどうするか相談してくれました。

その他の現場の変化はこんな感じです。

電気工事がほぼ終わりました。

天井のスピーカーブラケット
P1030305.jpg
ここからつながっています
P1030366.jpg

リビングのダウンライトの調光スイッチです
特に指定してませんがこちらが付いてました
P1030306.jpg
付けたはいいものの果たして使うのか?

玄関のセンサースイッチです。
こちらも特に型番とかは指定してません。
P1030309.jpg

トイレのセンサースイッチです。
ほんのりモード付、しかも換気扇連動!!
P1030312.jpg

手洗いカウンター取り付け前の、1階トイレの壁です。
左上が急遽付けることになったタイルで、右上がエコカラット(たけひご縦張り)、下がキッチンパネルです。
P1030314.jpg

トイレの入り口には吊元近くにドアストッパーが付いてました。
通り道の邪魔にならないように色々と工夫してくれているんですね。
P1030317.jpg

洗面所の照明です。
左側に見えるトールキャビネで窓の光が遮られてちょっと暗いです。
P1030318.jpg

マルチメディアコンセント(親)です。
書斎の足元付近に設置しました。
ここに光ケーブルを引き込んで電話線とLANケーブルを振り分けます。
P1030325.jpg

インターホンも付きました。
P1030328.jpg

・73日目

この日も嫁さんが、前日に相談を受けたトイレの紙巻器の位置を水道屋さんと打ち合わせに行ってくれました。連日ご苦労様です。

エコキュートも設置が終わってました。
これで補助金も申請できそうです。
P1030346.jpg

神棚に飾りが付いていました。
P1030369.jpg

外水栓も設置されていました。
これをみるといかにも県民共済って感じですね。
P1030371.jpg

・74日目

トイレの紙巻器がどうなったか気になった嫁さんがまた見に行ってくれました。トイレの記事に書いたとおり、紙巻器はまだ付いておらず、とりあえず下地用の板が取り付けられていた状態でした。

その他結構変わっていたみたいです。

ダイケンのスリッパ収納です。
紆余曲折あって取り付け位置が変わりました。
P1030378.jpg

開けた状態です。子供の身長はおよそ95cmです。
思っていたよりも結構大きいですね。
また意外と壁からの出も大きいです。
P1030377.jpg

いろいろ資材が置いてあった浴室もすっかりきれいになりました。
P1030382.jpg
もはや選ぶことが出来なくなったニッコーです。
カウンター周りは掃除はしやすそうですよ。

キッチンにも給湯のスイッチが付きました。
P1030389.jpg

80Wだとかなり明るくまぶしいくらいです。
P1030392.jpg

パントリーの稼動棚も取り付けられていました。
P1030388.jpg

2階のトイレのドアの下に通気用の隙間がありました。
P1030395.jpg

途中から畳屋さんが畳を敷きに来てくれたようです。
P1030394.jpg
P1030406.jpg

翌日はクリーニング屋さんが入って部屋の大掃除のようです。
posted by direwolf at 21:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 今日の現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1階トイレあれこれ

あれもこれもと欲張ったせいか1階トイレについてだいぶ難航しました。なんだか1階トイレだけでかなりエネルギーを使いました。(嫁さんが)

・リモコンの位置

当初は座った状態で左の壁に取り付ける予定でした。(右側が手洗いカウンターなので)ところが便器側の受信機の位置関係から反対側でないとうまく反応しないかもしれないということと、手すりの位置を考えると使いづらい位置にしか付けられないことがわかりました。ただ反対側だとカウンターがあるため、壁に取り付けるとトイレからかなり離れてしまいます。
どうしようかと思ったのですが、嫁さんがTOTOのカタログにリモコンを写真立ての様に置いてある写真があった事を思い出し、調べてみるとリモコンスタンドというオプションがあることがわかりました。

この写真のリモコンに使われています。

※わが家のトイレじゃありません

TOTOに今回のリモコンにも使用できることを確認して、監督さんに追加発注をお願いしました。

・紙巻器の位置

こちらも当初左側の予定でしたが、手すりと干渉することと、左側だと壁から飛び出すので右側に変更となりました。こちらも壁には付けられないので、カウンターの下に取り付けることになります。そうなるとカウンター下に取り付けが可能な専用品があるのかと調べたのですが、県民のオプションのカウンターには取付が可能な紙巻器がINAXのオプションには無いそうです。そのため監督さんと相談し、県民標準の紙巻器を取り付け方を工夫してカウンター下に設置してもらうこととなりました。

・吊戸棚の位置(照明位置)

前にも書きましたが、照明の位置が吊戸棚が設置されることを考えずにトイレの天井中央になってしまってました。そのまま吊戸棚を取り付けると扉と照明が干渉するので、吊戸棚を15cmほど下げて取り付けることになりました。出し入れを考えると使いやすくなったかも知れませんが、吊戸棚の上のほこり掃除が必要になりそうです。

・エコカラットへの水ハネ対策

当初キッチンパネルとエコカラットのツートンで壁を考えていたのですが、鏡の部分もエコカラットだったので、手洗いの水ハネを考えると対策を考えたほうが良いということになりました。キッチンパネルを30cm幅で継ぎ足すのもどうかと言われたのですが、水ハネが気になりそうな部分のみ急遽タイルにすることにしました。タイルにパネルにエコカラットにもう何でもありですね。実際貼られたタイルを見ると「う〜〜〜〜ん」と、ちょっと首をひねる部分もありました。10cm角ではなくてもっと大きいのにすればよかったかも。とはいえ予算の問題もあったのでもはや仕方がありません。あくまで実用重視です。

さて最終的な仕上がりはというと....




こんな感じです。
P1030348.jpg
思ったよりスカスカ?

反対側
P1030357.jpg

タイルを貼った部分はこんな感じです。
P1030352.jpg

15cm下げた吊戸棚です。
P1030353.jpg

照明とは干渉しません。
P1030356.jpg

紙巻器は?
P1030349.jpg

カウンターの下に板を取り付けてそこに付けるようです。
P1030379.jpg
ダンボールでボンドが乾くまで抑えてるようですね。

とりあえず落ち着いてよかった良かった
posted by direwolf at 00:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

上棟後10週目part3

・70日目

昨日ゆっくり見られず写真をほとんど撮れなかったので、今日も嫁さんが見に行ってくれました。

コートフックも取り付けてもらえました。
もっと右が良かったかな?
P1030268.jpg

1階の洗面所です。
P1030270.jpg
やっぱりちょっと暗かったらしいです。
今更ですがダウンライトとか追加できるかどうか監督さんに確認してみます。

洗面所のカウンターです。
P1030271.jpg
左側のエコカラットへの水ハネは大丈夫でしょうか?2階の洗面台みたいにここもパネルだったら良かったのかな?

1階のトイレです。
P1030274.jpg
下側のパネルの取り付けが終わっていました。完成は一番最後になりそうですね。

2階トイレは標準です。
P1030281.jpg

玄関脇の姿見です。
P1030275.jpg

玄関タイルも貼られてました。
P1030276.jpg

外も貼っています。
P1030293.jpg

玄関のニッチとエコカラットです。
P1030277.jpg

クローゼットの扉には取っ手も付いていました。
P1030288.jpg

リビングのCUBIOSです。
後は一番上の部分で終わりですね。
P1030291.jpg

エコキュートの設置もしていました。
P1030294.jpg
P1030297.jpg

昼ごろ見に行ってもらったようなので、この後もだいぶ進んでいると思います。写真には有りませんが、カーテンレールや他のドアも終わっていそうです。

またここまで出来てくると、いろいろとこうしておけばよかったと思う点もいくつか出てきますね。そのあたりはまた改めてまとめてみたいと思います。
posted by direwolf at 23:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 今日の現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

引越し業者見積

10日の土曜日、ネットで一括見積依頼をしていた引越し業者の見積もりがありました。

土曜日にサカイとアートの2社、日曜日にヤマトの計3社の予定です。

・第1ラウンド(サカイ引越しセンター)

ほぼ時間通りにチャイムが鳴りました。
初めての見積でもあり、どれくらいの金額なのかな〜とドキドキしながらの見積でした。また契約したわけでもないのに、お土産でお米1kgを頂きました。

最初に一通り部屋をまわって荷物の量の確認です。またどんなオプションがあるのかを説明していただきました。

こちらのパンフレットをもとに説明して頂きました。
sakai0001.jpg

荷造りお任せも考えたのですが、まずは予算優先です。
梱包は自分で行うせつやくコースで見積をお願いしました。

ちなみにお任せプランだとプラス2万円くらいになるとのことです。

もともと相場も分からなかったのですが、思っていたよりも安かったです。ダンボールはわが家の場合だと30箱無料とのことでした。

また休暇に合わせて予定していた日が月末で、たまたま大安だったため、日程を1週間ずらせば更に1万円ほど安く出来るとのことでした。

営業さんは意外と押しが強く、今決めてくれればもう少し、といった感じでしたが、後2社見積を取る予定であることを伝えて翌日まで待っていただくことにしました。

第2ラウンド(アート引越しセンター)

同じ日の午後一、今度はアート引越しセンターさんです。こちらも時間通りです。

同じように運んでもらう荷物を確認して、梱包は自分でやるプランでの見積です。こちらはお任せだとプラス2万5千円くらいとのことでした。
art0001.jpg

最初の見積はサカイさんよりも少々高かったです。相見を取っていることは伝えていたのですが、どの程度違います?と聞かれたため、万の位の数字が違いますよ。と伝えたところ、一気にサカイさんでの翌週の安値よりも安く出してきました。しかもダンボールも40箱とのことです。

サカイさんでも思っていたよりも安かったのですが、更に安かったことで非常に迷いました。嫁さんと子供はドラえもんがいいというのでアートに決めてしまうことに賛成です。

評判としてはヤマトさんが一番良さそうかなと思っていたので翌日の見積をしてからにすることも考えたのですが、もはや金額的にはもうあまり違わないだろうということと、準備も早めに始められるのでとっとと決めてしまうことにしました。

第2ラウンドであっさりKOです。

最後にダメ元で税込みでその値段にならない?と聞いたところ、副支店長に確認してくれてOKとのことでした。

契約書にサインをすると、下に停めてあった車からすぐにダンボールとガムテープを運び込んでくれました。早速荷造りが出来ます。

夕方に、ヤマトさんへは翌日の見積キャンセルの連絡をし、サカイさんには申し訳ないが他で決めてしまったことを連絡しました。ちなみに今回見積をお願いした3社(ヤマトはコールセンターだけですが)はどこも丁寧な対応をしていただけました。さすがは大手というところでしょうか。

またこれでようやく引越しの目処も付きました。
引越しの予定は11月29日なので、余裕を持って荷造りが出来そうです。
posted by direwolf at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 引越し準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上棟後10週目part2

・68日目

注文していたスピーカーケーブルが届いたので現場に届けに行きました。
P1030255.jpg
電気屋さんはいませんでしたが、タイル屋さんと水道屋さんが作業をしていました。

またリビングには所狭しと資材が置かれており、1階のトイレを除いて殆どのものはこの日に取り付け予定のようです。

水道屋さんとは各種タオル掛けなどの位置決めをしたいと言われていたため、一つずつ相談して決めました。

・1階トイレ

手すり・・・座って左側の壁、間柱の位置に固定。
ペーパーホルダー・・・当初座って左側の壁かと思っていましたが、手洗いカウンターの下に取り付けです。
ウォシュレットのリモコン・・・こちらも左側ではなく、ペーパーホルダーの上あたりの壁です。
タオル掛け・・・手洗い横のドア側の壁に設置です。壁をタイルに変更したので濡れても大丈夫そうです。
吊戸棚・・・15cm下げることにしました。これについては照明位置トイレの中央に設置されていたためで、吊戸棚分の幅を除いた部分で中央になっていればそのままでもよかったかもしれません。ただその場合吊戸棚位置がかなり高いため、下げたのはかえってよかったかもしれないです。

・1階洗面所

タオル掛け・・・洗面台の位置を考慮して決定
バスタオル掛け2箇所・・・エコカラットの目地にぶつからないように調整

・2階トイレ

タオル掛け・・・県民の標準の位置。奥から50cmで高さ140cmとのことです。

・2階洗面台

タオル掛け・・・1階トイレの県民標準タオル掛けを流用です。サイドのパネル部分に設置

またタイル屋さんからもいくつか相談を受けました。

1階のトイレについては月曜日以降大工さんが腰壁部分のパネルを設置予定でその後の作業になります。でトイレに使用する予定のエコカラット(たけひご)を横にするか縦にするかを聞かれ、我が家は縦にすることにしました。

それと玄関に使用するエコカラット(プレシャスモザイクカッセ)ですが、割付の関係上ニッチの左右で隙間のバランスがちょっと悪くなるのでどうしましょうとのことでした。このエコカラットの場合、3センチ四方のピースがつながっているため、あまり細いカットは出来ないらしいです。仕方が無いのでコーキングで埋めてもらうことにしました。

この日は作業している方も多く、邪魔になりそうでしたので殆ど写真は撮れませんでした。

また電気屋さんがいなかったため、スピーカーケーブルの件で監督さんに連絡をしたところ、17日にはクリーニングを行い、次の3連休で引渡しは可能との連絡を頂きました。

いよいよ完成までカウントダウン状態です。

・69日目

前日ゆっくり見れなかったことと、エコカラットと洗面台が終わっているのではないかと思い見に行きました。

すると日曜日でしたが車が2台停まっています。明日からの作業だと思っていたのですが、久しぶりに大工さんが作業をしていました。なので邪魔にならないように本日も写真無しです。

中に入ると玄関のエコカラットも貼り終わっていました。ニッチとの隙間のコーキングの幅もあまり気にならなそうです。よかった。

床の間のエコカラットも終わっていました。
P1030256.jpg

1階の洗面台も設置されており、タオル掛けも全て付いていました。今回洗面台と洗濯機置き場の間にトールキャビネを設置しているのですが、そのせいで洗濯機の上の窓からの光が遮られ、洗面台がちょっと暗いです。また壁のエコカラットに水ハネしそうです。
もともとランドリータイプの予定だったのでキャビネを中央にしたのですが、契約直前でキャビネの幅を変える羽目になりました。その際ランドリーキャビネに出来なくなったので、ついでに位置を逆にしておけばよかったです。

1階のトイレは腰壁のパネルが取り付けられていました。ピンクで大丈夫か気になりましたが、ひとまず大丈夫そうです。またエコカラットとの見切り材は2階の洗面台のところに使われているものと同じ金属製でした。手洗いカウンターの設置は明日以降の予定です。

2階の洗面台も設置が完了していました。
P1030261.jpg

2階のトイレも設置完了していたようでした。いたようでした、というのはドアが設置されていたのですがドアノブが付いていなかったため中を見ることが出来ませんでした。

クローゼットの折り戸も取り付けが終わっていました。

引き違い窓にカーテンレールが取り付けられていました。
P1030259.jpg

帰りがけには大工さんがCUBIOSの組み立てを始めるところでした。

ここ数日の追い込みでまたいろいろと変化がいっぱいありました。、週明けに嫁さんにたくさん写真を撮ってきてもらうのがとても楽しみです。
posted by direwolf at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

上棟後10週目

・64日目

トイレの手すりの件監督さんから連絡があり、カタログをおいておいてくれるとのことで現地に行ってくれました。

監督さんはいませんでしたが、タイル屋さんがキッチンのタイルを貼ってくれていました。
P1030147.jpg
P1030148.jpg

作業の邪魔にならないようにこの日はちょっとだけ見て終わりです。

・65日目

この日も朝から監督さんより電話があり、1階のトイレでいろいろと宿題が出ました。

当日3歳児検診だったため、その帰りに宿題の検討で現地に行ってくれたようです。
するとなんと!!足場が取れていました!!!
ようやくわが家の全貌が明らかになりました。

セコムさんがセンサーを設置していました。
P1030166.jpg

キッチンとタイルの間もきれいに埋まってます。
P1030169.jpg
換気扇側
P1030170.jpg

玄関とトイレと床の間のエコカラットが届いてました。
P1030182.jpg

カーテンレールがありました。
P1030184.jpg

スピーカーケーブルを手配しました。

・66日目

トイレの件で監督さんに連絡したところ、タイルOKの返事をいただき、INAXにてタイルを嫁さんが選んできてくれました。

INAXの後、現地に行ってみると、水道屋さんとタイル屋さんが作業をしておりいろいろと質問攻めにあったそうです。

吊戸棚については水道屋さんがサイズを測って下さり、15cm下げても問題なさそうとのことでした。またエコカラットを貼り終った後、手すりやタオル掛け位置を決めて欲しいとのことです。こちらは再度土曜日に打ち合わせの予定です。

タイル屋さんからはエコカラットの種類の再確認と、目地埋めする部分が白の目地しかないことの説明を受けました。またトイレに使用する予定の「たけひご」の貼りかたについて、縦か横か聞かれたそうです。

カタログでも全て横向きの貼りかたばかりだったため、特に気にせず横向きと思っていたのですが、縦向きのほうが埃などが気にならないとのことでした。「埃」と聞いた瞬間に縦に決めたようです。

また前日と比べて目に見える部分でかなりの変化があったようです。

外回りの照明も全て付きました。こちらは勝手口です。
P1030197.jpg

セコムのフラッシュライトと駐車場のセンサーライトです。
P1030204.jpg

電気メーターも付いていました。
P1030200.jpg

壁のスイッチも、センサーや調光スイッチ以外は全て取り付けも終わっており、照明器具も全て付いていました。また電気も通電しており照明をつけることも出来たようです。

セコムのコントローラーです。
ちょっと大きすぎますね。
P1030207.jpg

インターホンも付きました。
P1030208.jpg

こちらは子機のほうです。
P1030209.jpg

なぜかシャッターのある窓は全てシャッターが閉まっていました。
こちらは和室です。障子は猫間障子です。襖ももっと地味かと思ったら結構柄が目立ちますね。
P1030225.jpg

こちらは床の間側です。ここにはエコカラットが貼られる予定です。
P1030226.jpg

キッチンの天井には火災報知器が2個も付いています。
片方が県民共済標準で、もう一つはセコムのです。
P1030233.jpg

勝手口のステップです。
P1030245.jpg

県民標準のトイレのタオル掛けです。
1階の分は2階の洗面台横に取り付けます。
特に指定しないと高さは床から140cmとのことでした。
P1030247.jpg

ベランダには手すりと物干しが付いていました。
P1030249.jpg

・67日目

本当にピンクでいいの?と聞かれたトイレのパネルです。
昨日返事をして翌日には納品されているとは早いですね。
P1030251.jpg

これは何でしょう?洗面台?手洗いカウンター?
P1030254.jpg

また夕方にはスピーカーケーブルも届きました。明日現地に持っていけそうです。

その他外構業者とカーテン業者から連絡があり打ち合わせの日程を決めました。
posted by direwolf at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

宿題の回答

昨日もらった宿題の件で、朝監督さんに連絡しました。

ケーブルの件は手配済みのことを伝え、トイレはタイルでも大丈夫とのことでしたので、嫁さんがINAXへタイルを選びに行くことにしてくれました。また吊戸棚についても位置を下げても大丈夫そうとのことで、むしろ出し入れがしやすくなって良かったかもしれません。

またトイレに使用するキッチンパネルですが、白とピンクのどちらにするかを聞かれたのですが、当初からピンクの予定だったことを伝えたところ、「本当に白じゃなくていいんですね?」と何度も何度も念を押されたようです。ピンクでいいって言ってしまったらしいですが、白のほうがよかったのかな?

さてトイレ用のタイルですが、監督さんも発注の関係が有るので早く決めて欲しかったようです。ですのでその日のうちに嫁さんがINAXへ行き、さっさと選んできてくれました。

P1030191.jpg
半磁器タイル100・150 ブライト釉

上の写真はエコカラットのたけひごライトベージュに候補のタイルを3色並べています。今回はキッチンパネルもピンクなので、若干ピンクっぽい96番のカラーにしました。

ショールームではいろいろと柄付きのものなどお勧めしてくれたらしいですが、予算を抑えるためにもシンプルな無地のタイプのものを選んだようです。

またINAXではお土産にタイルの鍋敷きを頂きました。
posted by direwolf at 23:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 着工後打合せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またまた宿題

先日に引き続き監督さんから連絡が入りました。
これまで殆ど連絡が無かったのですが、最近頻繁に連絡があります。

手すりの色の確認かなと思ったら、別の宿題を出されてしまいました。

・隠蔽スピーカー配線用のケーブル

天井に取り付けるスピーカー用の配線ケーブルをこちらで用意して欲しいとのことでした。てっきり県民共済側で適当なケーブルを用意してくれるものだと思っていましたが、なんでもオーディオにこだわる施主もいるので近頃は施主に手配をお願いしているとのことです。

別にわが家はこだわってなかったのでなんでも良かったんですけどね。しかも来週早々に準備できれば電気屋さんが配線してくれるというんですが、だったらもっと早く言って下さいと。直前に言われてもこちらも少々困ってしまいます。

仕方が無いので仕事中にNETで適当に検索して手ごろなものを見つけたので注文してしまいました。ケーブルのことなんて良く分からないので適当です。とりあえずホームシアターに最適とか書いてあったのでいいのかな。

ちなみに買ったのはこれ。

MONSTER CABLE スピーカーケーブル 30mMONSTER CABLE/モンスターケーブル THX16SP-30M(スピー...

なんだか高いものはとてつもなく高いですね。

とりあえず長さ的に8m程度が2本必要とのことでしたので、30mの物を購入しました。

・1階トイレの壁について

1階のトイレの壁は、下半分をキッチンパネル、上半分をエコカラットにする予定でした。ところが監督さんより、手洗いカウンターの部分もエコカラットだと水ハネで汚れますがどうしますか?と。
一応代替案でパネルの部分を広げてはどうか?というアイデアも頂いたのですが、話を聞くとちょっと微妙です。

というのもキッチンパネルの幅は90cmなので1枚だと、手洗いカウンターの高さは85cmなのでカウンターより5cmだけ上まで来ます。ただそのままだとエコカラットに水が掛かってしまうので、30cm幅にカットしたパネルを上につなげてはどうか?というものでした。

なんだかしっくりこなかったのでいろいろ考えたのですが、水の掛かりそうな手洗い部分のみ、エコカラットではなくタイルにするのはどうかと思いつきました。

明日そういった対応は可能かを監督さんに確認し、可能であれば急遽嫁さんにINAXでタイルを選んできてもらおうと思います。1階トイレは嫁さんのこだわりの場所なので、コーディネイトはお任せです。

・1階トイレの吊戸棚

またまたトイレに問題です。今度は吊戸棚の扉が照明に干渉しそうだということで、設置位置を15cm下げても良いかとの確認です。
これまた即答しかねる宿題なので、気になる部分のサイズを測ってから決めようと思います。最悪の場合2階のトイレ同様とりやめかなぁ。

なんだかラストスパートになってからコマゴマとした問題が出てきましたね。

posted by direwolf at 00:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 着工後打合せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

トイレの手すり他

朝、監督さんから家に電話がありました。

1階のトイレにつける予定だった手すりのカラーが廃盤になってしまったらしく選びなおして欲しいとのことでした。

どんな色を選んでいたっけと契約書を確認してみると、普通の木目のタイプでした。INAXのHPを見ると以前のカラーは無くなって、新たにダークウッドとシルクウッドとホワイトに変わっていました。


INAX 木手すり NKF-1S(600)

もともとトイレについては手洗いカウンターと手すりと壁付けの県民収納とで全て色がばらばらだな〜とあまり気にもしていなかったのですが、シルクウッドにすれば手洗いカウンターと同じ色に出来ます。

ただ手すり自体は県民収納の横なので、こっちと合わせたいところですが、ダークウッドだとちょっと色が違います。
まあシルクウッドにすれば、もともと3色になるところが2色になるので少しは好転したと考えることにしました。

連絡を頂いたついでに寝室の調光スイッチを確認したところ、図面に記載が無かったのと照明の注文一覧にも記載が無かったため、普通のスイッチに戻したのだと思っていたようです。
とりあえず調光スイッチに変更していただくようお願いしました。

後待望の引渡しですが、土日にしたいとお願いしたところ11月の3連休になりそうです。
posted by direwolf at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 着工後打合せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

火災保険決定

色々と比較検討した結果、火災保険をどこにするか決めました。
最終的には県民の火災共済とセコム損保との比較になりましたが、県民の火災共済に決定です。

決めたポイントは家具などの欲しいものを優先してしまったため、予算の問題で目先の支払い削減です。本来なら長期一括支払いによる割引を考慮した方が安いのですが、ひとまず年払いにして支出を抑えることにしました。

気になるのは県民共済だと地震保険が付けられないことですが、気になったら火災保険を見直せばよいかなと考えています。
またローンの関係ではJAと毎年手続きをする必要があるみたいです。

引渡し日にあわせて申し込みを行う予定です。

保険の他にもまだまだ引越しに向けて色々手続きが残ってますが、ひとつずつ片付けていくしか有りませんね。
posted by direwolf at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローン・税・保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

上棟後9週目part3

・63日目

予想通り照明が気になった嫁さんが偵察に行ってくれました。

残念ながら誰も作業をしていなかったようですが、昨日は無かった資材がたくさん納入されていたようです。

玄関タイル
P1030137.jpg
こげ茶です

おそらく勝手口のステップです。
P1030138.jpg

基礎の御影石
P1030139.jpg
標準から消えたと噂されるグレーです。

1階のトイレです
P1030141.jpg
オプションでネオレストにしました。

1階トイレに設置予定の吊戸棚です。
P1030143.jpg

2階のトイレです
P1030144.jpg
こちらは標準です。

その他
P1030142.jpg
アイホンとか外水洗とか

その他サンウェーブの照明も届いていたようです。

明日は残念ながら雨のようですので、次回現場写真を撮ってきてもらえるのは明後日以降になりそうです。
posted by direwolf at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソファ

リビングに置くソファについて検討中です。
これまでソファとは無縁な生活をしていたため、どうにもこうにもソファのある生活がイメージできません。床暖房もあるので結局床に座ってしまいそうな気がするんですよね。
ソファのタイプについても悩み中です。我が家の間取りだとソファの背を壁につけて置くことも出来ず、テレビの位置から考えるとリビングの中央近くに置くしかないです。そうするとあまり大きいと邪魔ですよね。

なので2人掛け位のしっかりとしたソファもいいなと思いつつ、大き目のクッションタイプか一人用の座椅子みたいなものにしようかなと考えています。

今の時点では子供の遊ぶスペース確保のために、なるべく部屋を広く使いたいということと、何より予算の関係でひとまずしっかりとしたソファはお預けです。

色々とネットや家具屋を探していくつか候補を見つけました。


無印良品体にフィットするソファ・セット ベージュ



SUWARU STYLE AIR


空飛ぶソファー「スカイマンボウ」

今のところ無印かなぁと思っているのですが、これらの物を使ったことがある方がいらっしゃったらぜひ感想などお願いします。またこれはお勧めだよというのがあれば教えてください。
posted by direwolf at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア・雑貨・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

上棟後9週目part2

・62日目

壁紙もそろそろ終わっているかなと思い、現場を見に行きました。

日曜日でしたので誰もいませんでしたが、ドアを開けようとすると玄関横にもうポーチ灯が着いていました。
P1030095.jpg
(各照明の詳細については10/2110/2210/23の記事を参照)

上を見上げると軒下のダウンライトもついています。
P1030096.jpg
予算削減のため左右のバランスは妥協です。

玄関に入ると壁のスイッチ類も付き始めていました。
P1030097.jpg
コードが出ている部分は玄関ホール用のセンサースイッチが付きます。それにしてもなんだかスイッチがいっぱいです。慣れるまでどれがどれだか混乱しそうですね。ネームが入れられるタイプにすればよかったかも。後はテプラか。

室内の壁紙は小屋裏収納以外は全て貼りおわっているようでした。前回石膏ボードがむき出しだったリビング、廊下、階段、フリースペースも良い感じです。
1階トイレのエコカラットは手洗いカウンター設置後ですかね?ここもまだ石膏ボードむき出しでした。

先日穴だらけだったキッチン横です。
before
P1030056.jpg
after
P1030100.jpg
空いているところはインターホンだと思います。
使いやすさを考えてもらった結果だと思うのですが、なんだか隙間がもったいない気もします。

リビングのシーリングです。
P1030102.jpg
ダウンライトとスピーカー用の配管が見えますね。

ダウンライトのアップ
P1030133.jpg

電動シャッターのスイッチも照明と統一感のあるものでした。
P1030103.jpg

寝室です。
ブラケットのスイッチを調光タイプでお願いしているのですが、普通のスイッチでした。後で監督さんに確認しないとですね。
P1030106.jpg

子供部屋です。
P1030104.jpg
奥の穴は24時間換気用だと思います。

ウォークインクローゼットです。
P1030105.jpg
ここには24時間換気のスイッチが付いていました。
P1030136.jpg
(壁紙についてのツッコミは無しで)

もう一度外回りを見ると勝手口や、駐車場のスポットライトもベースの部分が取り付けられていました。

また電気メーターのケースも付いています。
P1030113.jpg

外用のコンセントです。
P1030109.jpg

これは外構用の予備配線だと思います。
P1030108.jpg

だいたい家中のスイッチ、コンセントの半分程度は終わっている感じでした。照明器具はまだ箱に入ったままのものが結構ありましたが、おそらく今週大体付くと思われます。
きっと嫁さんが気になって、明日以降いっぱい写真を撮って来てくれることでしょう。

posted by direwolf at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

火災保険(損保3社)

3社の損保から火災保険の見積もりが送られてきました。
各社の見積もりの結果は次のような感じです。

・AIU
オーダーメイド型で様々なオプションや割引が組み合わせられます。送っていただいたものには「充実型」と「スタンダード型」の2種類の見積もりが記載されていましたが、書かれていたのは期間と金額のみです。各々の補償の内容の違いについては改めて営業さんから説明を受ける形のようです。価格だけを見ると3社の中では一番高額でした。

・東京海上日動
自動車保険で利用していたので見積もりをお願いしてみました。
ところが見積もり時に建物の補償金額を間違えてしまったため、他と比較がし辛いです。
補償金額の比率を元に保険料を比べてみると他の2社のちょうど中間の金額ですね。

・セコム損保
今回セコムを導入するため、ホームセキュリティ割引が受けられます。そのためもあるのでしょうが3社の中では一番リーズナブルでした。

上記3社については微妙に条件や補償内容が異なっているため、人によっては見積もり結果が同じようになるかは分かりませんが、県民の火災共済と比べると、一番安いセコム損保でも2割増しくらいの金額です。また県民共済だと割戻金もあるため、更に価格は開きます。

県民共済との金額差については地震保険の有無が一番の理由だと思います。たとえばセコム損保では我が家の場合地震保険を除いた部分で比べてみると、割戻金を考慮しても同じくらいの金額でした。

う〜ん悩みますね。
家具とかにお金が掛かりそうなだけに、抑えられるところは抑えたいのですが、地震も気になります。割引もあるので年払いか長期一括かも悩みどころです。

早々に決めなければなりませんが、営業さんからも話を聞いてじっくり検討したいと思います。
posted by direwolf at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローン・税・保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。