2007年12月08日

玄関

今までの狭くて使い辛かった玄関から比べると格段に広くなりました。また壁の2面に採光用の窓を設けたのと、リビング側、廊下側のドア共にガラス入りの窓にしたので非常に明るいです。
P1030501.jpg

玄関ドアは新日軽のダークメープルを選びました。外壁がピンクっぽい色でサッシや照明もシルバー系といった全体的に淡い色合いなので、玄関の色が意外と家全体のアクセントになっています。
P1030495.jpg

インターホンは壁に取り付けました。
念のためインターホンと電源の予備ケーブルは外に出せるようになっているのですが、多分門柱にはインターホンも照明も付けないことになりそうです。

玄関を開けると正面には松下のオープンBOX収納をニッチ代わりに取り付けています。
また正面の壁にはエコカラットのプレシャスモザイクカッセを一面に張りました。
P1030499.jpg
若干想定外だったのは、ニッチの幅とタイルの割付が微妙に合わず、隙間のコーキングが少し太めになったことでしょうか。
通常の300mm角のエコカラットであれば問題なかったのですが、今回選んだものは30mmのピースがネットに張ってあるタイプだったため、細かいサイズ調整が難しかったようです。エコカラットのデザインを選ぶときはご注意ください。
コーナーの部分は役物で仕上げられていました。
P1030505.jpg
またタイル屋さん曰く「この色は汚れやすいですよ」とのことでした。そのうち誰かの手型が付くのかな....

框は県民オプションのS字框です。思っていたよりもいい感じですが、玄関マットをどういう風に置くかが目下の悩みどころです。またこちらもわずかにサイズが足りずにLサイズのものを使うことになりました。微妙にもったいなかったです。
P1030504.jpg

下駄箱は県民の標準です。まだまだ中は半分以上空っぽです。
コの字型の部分の壁にコンセントを付けました。そのうち何かに使うでしょう。
P1030500.jpg
コンセントといえば玄関ホールにはここしか付けなかったのはちょっと失敗だったかなと思います。ドアを開ければ廊下側にもリビング側にもすぐあるのですが、ドアを開けずに使えるコンセントがもう一箇所欲しかったですね。

採光用窓その1の横には県民オプションの姿見です。手すりとの間にはスイッチがたくさん有ってまだすぐにどれがどれか覚えられません。そのうちラベルか何かを貼ろうと思います。
P1030502.jpg

続いて照明関係です。

ポーチ灯です。
P1030496.jpg
普段はあまり点けませんが、壁の凹凸と光と影が複雑に合わさって面白い感じです。また思っていたよりも結構明るくて、遠くからでもまぶしいくらいです。

軒下のダウンライトです。
P1030497.jpg
普段はこちらを使っています。片方がセンサー付です。夜玄関に近づくと、じんわりと点灯します。この照明だけでも明るいです。

ホールの照明です。
P1030503.jpg
シャンデリアタイプにしたのでちょっとだけ豪華な感じがしますね。
壁のセンサーに反応して自動で点灯します。
ちゃんと玄関、リビング、廊下の3方向とも反応しました。

おまけ
P1030506.jpg
仮のポストです。
外構はまだしばらく掛かりそうなので当面はこちらにお世話になります。
posted by direwolf at 10:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 新居あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。