2007年05月19日

地盤調査

本日の朝、地盤調査を行いました。
調査会社の担当の方から連絡をいただいた際、立会をしますかと聞かれ、たまたま土曜日だったため立会させていただけるようお願いしました。

現地に到着した時にはすでに機材を下ろし準備にかかっており、お声掛けしたところとても丁寧な対応でした。

めったに見られないものなので、写真を撮らせていただいても良いかを聞いたところ、快くOKしていただきました。

地盤調査1

地盤調査3

このような機材を使用して今回はお一人で調査していただき、我が家の場合は家の4隅の4点の調査ということです。

写真の機材を使用して鉄の棒がどんどん地中に刺さっていくのですが、深いところで7本くらい鉄の棒を使用していました。
途中回転する鉄の棒に耳を近づけて音を聞いたり、抜いた棒に付着した土を確認したりして、そういった情報からも地質を判断するとのことです。

鉄の棒を抜いた後
地盤調査2

また4本調査が終わった後、鉄の棒の先に変わった道具を取り付けて、地中の土を採取してました。結構多面的に調査って行うんですね。

なかなかこういったものは見る機会がないので、とても面白かったです。

また久しぶりに土地に行ったのですが、やっと電柱に電線が引かれてました。
posted by direwolf at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
地盤調査立ち会われたのですね。うちは二人とも仕事だったので、無理でした。貴重な経験なので作業風景見たかったのですが・・・
結果がでてくるのドキドキですね。しかし、皆さん結構地盤補強してるようですが、埼玉県は地盤の弱いところが多いのでしょうか?それとも県民基準が厳しいのかな?
Posted by fcfdfirstrie at 2007年05月20日 16:57
fcfdfirstrieさん、こんにちは。
確かになかなか見られるものではないですよね。たまたま土曜日の作業でしたので幸運でした。
我が家のすぐ近くでも8mの杭を打ったという話も聞いていますが、今回一番深く刺さったところで1mの鉄の棒が7本でしたので、最悪でも7mの杭かなぁと思っています。
費用も結構馬鹿になりませんので結果がでるまでお互いドキドキですね。
Posted by direwolf at 2007年05月20日 19:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42280534

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。