2007年10月22日

我が家の照明part2(1階編)

今回は玄関から1階居室、キッチン周りです。

・玄関
玄関はちょっとだけ見た目を豪華にしました。(我が家としては)

ニッチには照明をつけていないので玄関はこれだけです。
照明があたったときに、エコカラットがどういう風に見えるのかちょっと楽しみです。

またこちらの照明スイッチは玄関ドア横にセンサーをつけています。
図面上では玄関からでもリビングからでも廊下からでも反応するはずです。

・リビング
比較的シンプルなものを選びました。
我が家の照明器具の中では一番大きいというのも有りますが、一番高価です。


・和室
和室はこちらの電球色です。

床の間も神棚もあるんですが、純和風にはしませんでした。

・キッチンカウンター
我が家ではカウンターの幅を45cmで取りました。
なのでカウンターチェアがあれば簡単な食事はここで済ませられます。
どれほど必要かはよく分かりませんが、ちょっと和風でシンプルなペンダントをつけることにしました。

こちらをこのライティングレールに取り付けます。

またその場合この部品が必要になるとのことです。


またカウンターの高さは特に意図があったわけでもないのですが、気づいたら限界まで低い状態(930mm程度)となっています。
そのため対面部分の開口が意外と大きいです。

・キッチン主照明
広さにしてはおよそ3畳ちょっとなので、当初40Wのインバータにしていました。

ところが建築が進むにつれて、キッチンには窓が無いのと、隣の家の状況から意外と暗いことが分かってきました。
そこでオーデリックのショールームにて40Wと80Wの体験をしたところ、やっぱり40Wでは暗いということになり、80Wに変更しました。


・キッチン手元照明
この照明だけサンウェーブ製です。
吊戸棚にクイックパレットを付けてしまった関係で、照明のサイズが610mm以下の物しか付かないということが分かりました。(クイックパレット750mm幅の場合)
オーデリックのものですと微妙に617mmとかなので、この7mmが付くかどうかというのはあるいみ賭けです。
そのためあれこれ悩むよりはちょっと高くなりますが付くことが確実なサンウェーブ製にしようということにしました。
posted by direwolf at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | インテリア・雑貨・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
照明ずいぶんと細かくアップされて大変参考になります。
ベーシックなのあり、可愛らしいのありで素敵です。
明日監督さんと初対面なので、オーデリックにしてもらうようにお願いしようと思います。
いまだかつて引っ越し先も照明がついていたので、自分で選んだことないのでセンスがとても心配です。
Posted by fcfdfirstrie at 2007年10月23日 22:09
fcfdfirstrieさん、こんばんは。

照明は本当に悩みますよね。

我が家の場合は一度オーデリックの方にPLANしていただいたのですが、そのうち7割くらいが位置も含めてそのまま採用です。
ショールームで実物を見ても商品が多すぎて、自分たちだけでは迷って決められなかったと思います。

カタログを頂くのが遅くて検討する期間はあまりありませんでしたが、おかげでスムーズに決まりました。
Posted by direwolf at 2007年10月26日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61948322

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。