2007年11月11日

引越し業者見積

10日の土曜日、ネットで一括見積依頼をしていた引越し業者の見積もりがありました。

土曜日にサカイとアートの2社、日曜日にヤマトの計3社の予定です。

・第1ラウンド(サカイ引越しセンター)

ほぼ時間通りにチャイムが鳴りました。
初めての見積でもあり、どれくらいの金額なのかな〜とドキドキしながらの見積でした。また契約したわけでもないのに、お土産でお米1kgを頂きました。

最初に一通り部屋をまわって荷物の量の確認です。またどんなオプションがあるのかを説明していただきました。

こちらのパンフレットをもとに説明して頂きました。
sakai0001.jpg

荷造りお任せも考えたのですが、まずは予算優先です。
梱包は自分で行うせつやくコースで見積をお願いしました。

ちなみにお任せプランだとプラス2万円くらいになるとのことです。

もともと相場も分からなかったのですが、思っていたよりも安かったです。ダンボールはわが家の場合だと30箱無料とのことでした。

また休暇に合わせて予定していた日が月末で、たまたま大安だったため、日程を1週間ずらせば更に1万円ほど安く出来るとのことでした。

営業さんは意外と押しが強く、今決めてくれればもう少し、といった感じでしたが、後2社見積を取る予定であることを伝えて翌日まで待っていただくことにしました。

第2ラウンド(アート引越しセンター)

同じ日の午後一、今度はアート引越しセンターさんです。こちらも時間通りです。

同じように運んでもらう荷物を確認して、梱包は自分でやるプランでの見積です。こちらはお任せだとプラス2万5千円くらいとのことでした。
art0001.jpg

最初の見積はサカイさんよりも少々高かったです。相見を取っていることは伝えていたのですが、どの程度違います?と聞かれたため、万の位の数字が違いますよ。と伝えたところ、一気にサカイさんでの翌週の安値よりも安く出してきました。しかもダンボールも40箱とのことです。

サカイさんでも思っていたよりも安かったのですが、更に安かったことで非常に迷いました。嫁さんと子供はドラえもんがいいというのでアートに決めてしまうことに賛成です。

評判としてはヤマトさんが一番良さそうかなと思っていたので翌日の見積をしてからにすることも考えたのですが、もはや金額的にはもうあまり違わないだろうということと、準備も早めに始められるのでとっとと決めてしまうことにしました。

第2ラウンドであっさりKOです。

最後にダメ元で税込みでその値段にならない?と聞いたところ、副支店長に確認してくれてOKとのことでした。

契約書にサインをすると、下に停めてあった車からすぐにダンボールとガムテープを運び込んでくれました。早速荷造りが出来ます。

夕方に、ヤマトさんへは翌日の見積キャンセルの連絡をし、サカイさんには申し訳ないが他で決めてしまったことを連絡しました。ちなみに今回見積をお願いした3社(ヤマトはコールセンターだけですが)はどこも丁寧な対応をしていただけました。さすがは大手というところでしょうか。

またこれでようやく引越しの目処も付きました。
引越しの予定は11月29日なので、余裕を持って荷造りが出来そうです。
【関連する記事】
posted by direwolf at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 引越し準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65928959

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。